U-NEXTの子アカウントを使ってアダルトを家族に内緒でみる方法

U-NEXTを使えばアダルト動画をたくさん楽しむことが出来ますが、子供が勝手にアダルト動画を観ないか心配ではありませんか?

また自分は、スマホを使ってこっそりU-NEXTのアダルト動画を観たいという時もあるのでは?

 

そんなあなたに教えたいのが、U-NEXTの子アカウントの使い方です!

 

U-NEXTの子アカウントをうまく使えば、U-NEXTの視聴を制限したり、同時視聴したりすることができるのです。

U-NEXTの子アカウントとは?

U-NEXTの子アカウントは、U-NEXTを登録している人が使うことができる、ファミリーアカウントサービスです。

ファミリーアカウントサービスは「親アカウント」がひとつ、「子アカウント」が3つの合計4つのアカウントを作ることが出来ます。

ファミリーアカウントを使うことで・・・

同時視聴ができるようになります

「たまには家族で別々の動画が見たい!」という時もありますよね。
その時に便利な機能が、この同時視聴。
複数の端末で、同じ時間でも動画を見ることができるようになります。
ただし、全く同じ動画を見ることはできないので、同じ動画を見たいときは、テレビなどで一緒に見て下さいね。

購入制限ができるようになります

U-NEXT内には有料の「レンタル作品」もあり、ボタン一つで簡単に購入することができます。
大人が使う分には良いですが、子どもが勝手に有料コンテンツを購入してしまったら大変ですよね。
そのような事態にならないよう、親アカウントは、子アカウントに「購入制限」をかけることができます。

視聴制限ができるようになります

子アカウントには初めから「視聴制限」がついています。
アダルトコンテンツはもちろん、R指定(R15・R18など)のある成人向け作品も非表示になるので、小さなお子さんでも安心して使うことができます。

U-NEXTの子アカウントを使ってアダルトを家族に内緒でみる方法

早速本題の、子アカウントを使ってアダルトを内緒でみる方法を説明していきたいと思うのですが・・・

先ほど説明したように「子アカウントではアダルトが見られない」というのが本当のところ。

実際には「子アカウントを使ってアダルトを家族に内緒で見る」のではなく、「子アカウントを上手く利用して、親アカウントでアダルトを家族にバレずに見る」方法ということになります!

アダルトが見れるのは、親アカウントだけ!

最初にU-NEXTに登録をするときに、親アカウントを”家族用”としてしまう場合が多いのですが、これでは内緒でアダルト動画を見ることはできません。

子アカウントを家族用としておいて、親アカウントを自分用の”個人アカウント”と考えるようにしてください!

一番重要なポイントは、アダルトが見れるのは親アカウントだけということです。

 

なので、

もし家族で見るテレビや、子供用のテレビなどにU-NEXTを設置する場合は、子アカウントとし、

自分用のアカウントは親アカウントにしてください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA